「損をしたくない!」マインドの人ほど、お金を生み出せない理由。

こんにちは、永嶋泰子です。

今日はひとつ興味深いお話を。

お金を生み出す習慣で大切なこと。

「自分がコントロールできることに集中」する。

お子さんには、たくさん習いごとをさせているけれど、ご自身は0円ということはありませんか?

それこそ、お金・時間・エネルギーの浪費。

もちろん、未来ある子どもに投資するのは大切なことです。

ですが、「自分がコントロールできること」に投資をすることもお忘れなく(笑)。

自分への投資はおすすめの投資方法です。

確実に結果がわかる投資という意味では、株式・FXよりも安全・安心。

なぜならば、株式・FXは会社や法律・他人の思惑など自分でコントロールできないのに対し、

自分への投資は、自分が着実に行動していけばいいからです。

さらに、自分へ投資をしぶる方にはある特徴があります。

それは、「これだけ投資をしたのだから回収しなきゃ!」と思って

「それがイヤだから自分へ投資はしない」とイイワケすることがお上手ということです。

私も、主婦ですし、子どももいますし、お金のことはシビアな部類。

ですので、お気持ちお察しいたします。

ですが、その言葉には

「(自分が)損をしたくない!」という思いが見え隠れしているんですよ。

そもそも、「誰のため」に自分に投資するのか?

そこが揺らいでいると、「回収しなきゃ!」

マインドになっちゃうんです。  

これは、投資だけでなくご自身の活動や生き方についても同じです。  

つねに、「誰のために」「なぜするのだろう?」という見方を持つこと。

これが、自分がコントロールできることに集中することであり、「損したくない!」マインドから抜け出す秘訣です。

永嶋泰子

タイトルとURLをコピーしました