もはや時代遅れ!?タイムマネジメント。

こんにちは、永嶋泰子です。

いままでの社会の価値観は、いかに時間を効率的に使うか、がお金を生み出すためのキーポイントでした。

実際に、いまでも多くの会社はそうですよね。

タイムカードや残業の管理というのは、

時間に応じてお金を払うということ。

ですが、コロナで在宅が増え、少しずつ変わりはじめています。

もっというと、私の定義するお金を生み出すはたらき方は、

時間に応じたはたらき方ではないのです!

そこには、

努力!気合!根性!

といった昭和・平成の価値観はございません。

私は、4歳の男の子ママであり、シングルマザーです。

ですが、くたびれたママでありたいとは思わないんですね。

いつだって、美しくしていたいし、健康でいたいし、

睡眠時間だって8時間は確保したい。

自分がエネルギー溢れるほど元気でありさえすれば、叶わないことなどないのだから。

それを叶えるのが美しくお金を生み出すということ。

永嶋泰子

タイトルとURLをコピーしました