【京都旅②】感性でゆたかさを味わった「京料理 西陣 齊 阿うん」

こんにちは、永嶋泰子です。

さて、関西旅2泊3日。

感性でゆたかさを存分に味わう、そんなひとときとなったお店をご紹介します。

それは「京料理 西陣 齊 阿うん」さん。

▶▶http://www.sei-aun.com/index.html

「京料理 西陣 齊 阿うん」さんのすばらしいところは、お料理だけでなく空間のゆたかさを大切にしているところ。

味覚だけでなく、視覚でも旬を頂ける秋を意識した柿の箸置きに、柿の食器。

たくさんのお料理をいただいたのですが、あまりにおいしすぎてお写真がこれだけ^^;

(ごめんなさい~)

さらに、建物がとてもすばらしく京の文化に感動しっぱなし。

お食事をいただいたテーブルは檜でできているとか。(なんと贅沢!)

そのほかにもこだわりの秋田杉などをふんだんに使った作りになっています。

(お写真はホームページよりお借りしました)

それでいてお値段は、おどろくほどお財布にやさしいのです。

(東京でも広島でも、これだけのクオリティで提供はできないのではないでしょうか。)

京都の懐の深さを感じましたし、ゆったりとした空間かつ文化と

おいしいお食事を味あう贅沢に酔いしれる京の旅になりました。

お子様ランチがあるのも子連れにはうれしいところ。

全個室ですので気の置けない方とのお食事にはもってこいのお店ですよ。

ゆたかさというのは、気持ちの余裕、おもてなし、空間etc…

お金だけではない、感性で味わうことができるのだと実感します。

永嶋泰子

All In One SEO Pack

タイトルとURLをコピーしました