あとどのくらい一緒に過ごせるのだろう、息子と。

こんにちは、永嶋泰子です。

週末は息子とトコトン遊ぶと決めて。

山登り&公園で4時間も過ごしていました。

木漏れ日を歩いているだけで、「あ~気持ちいいな」とほっこりする私とは
対照的に息子はすんごい坂道をトットットッと駆けてゆくのです。


それはもう、すごい坂道を。

車通りが少ないとはいえ、車道でもあるので私は追いつくのに精いっぱい。

「ちょっと待って」なんて言いながら、しかも歩きながら筋肉痛になるという(笑)。


公園に到着したら一緒に滑り台をして、鉄棒にぶら下がりました。
(腕の筋肉が落ちているな~と実感。。。トホホ)

そしてお砂で作ったおにぎりを頂きました。

”そうそう、よく見てるね。
そうやって丸めるんだよね~”

ふと思ったのです。


こうして一緒に土まみれになりながら過ごせるのは
あとどのくらいなのだろう?

「あのときやっとけばよかった」と後悔しないように。

息子の手をぎゅっと握りながら、
いつか「ママと手はつながん(←広島弁)」と言われる日に備えて。

今日も全力で過ごすんだ、と。

愛おしくてたまらないひとときを一瞬たりとも逃さないように。

永嶋泰子

タイトルとURLをコピーしました