ピケティと教育と成長と

こんにちは、永嶋泰子です。

超有名だったのにも関わらず、最近知った経済学者のピケティ。
彼が提唱したことは、世間に物議をかもしたのだそうです。

どういうことかというと…

長い目で見ると経済成長より
投資で儲かるペースが速い

というもの。

だけど、子育てをしてるとこの言葉、
実感としてズシンと感じるのです。

たとえばこんな風に。

子どもは親が何もしなくても勝手に成長する。
だけど、

教育(幼稚園や学校)という投資をすることで
より成長速度が加速する。

つまり、

教育に投資できればぐぐぐ~んと成長するってこと。

東大卒の子どもの親の平均年収は高いと言われますが
年収が高ければ教育に投資するお金も多い。

それは、子どもだけでなく大人も同じ。

先行きの見えない時代だからこそ
自己投資のチャンスを逃さないで欲しいのです。

ピケティが言うように
ぐぐぐ~んと成長するためには投資することが欠かせないのだから。

あなたは、自分にどんな投資をしますか?

永嶋泰子

タイトルとURLをコピーしました