知ってて損はない、発信の魔法。

こんにちは、永嶋泰子です。

「発信が伝わらない」

「(読者に)届いているか、わからない」

メルマガ・ブログのように一方的にお届けするメディアは、
ときとして孤独になります。


そんなときにおすすめなのが、

バリエーションを増やすこと。

届く記事になるためには

「読みたい!」と思っていただく発信をすることです。

泰子流に表現するならば

世界観を生み出す

とはいえ、


世界観を生み出すにはどうしたらいいのでしょうか?

「そもそも世界観なんて、ないんですけど」
声が聞こえてきそうですね(笑)


ご安心ください、
ブログを読めば、ヒントがつかめますよ。

.

..


たとえば、投資のことを発信している方がいたとしましょう。

とはいえ、おそらく投資の発信を読む方は、投資のことをよく知らない方=素人
だと推測できます。

いきなり「投資!投資!」と言ったところで、二度と読んでもらえなくなるのがオチ。

でも、大丈夫です。

投資というキーワドから視点を拡げるのです。

たとえば、こんな風に。


投資とは、「お金」のことです。

まずは、

だれもが1日1度は手にする「お金」を取り上げる。

すると、親しみのあるお話なので、抵抗なく読んでいただけます。

.


私だったらこんな風に書きます♪

「投資を遠い存在だと思っていませんか?

投資は、とても身近なものなんですよ。

たとえば、65歳から受け取る。

年金は、運用したお金をもとに
必要な方にお配りしているのです」

いかがですか?

「え?年金と関係あるの?」
興味がムクムクッと湧いてきませんか??

そうなんですよ、
視点を拡げただけで「読んでみたい!」に変わるんですね!!

さらに、「読んでみたい!」の積み重ねが「あなたに会いたい!」に変わるのです!!

つまり世界観を生み出すには、

読んでみたい⇒読む⇒会いたい⇒会う

の順番なんですね。

いっぱい・たくさん切り口を持つことは、あなただけの「強み」になります。

それが、世界観が生み出す美しいお金につながるんですよ。

あなたにとって素敵な1日になりますように。






















タイトルとURLをコピーしました