世界観を生み出すことで、人生はどんどん豊かになる

こんにちは、永嶋泰子です。

広島駅のイノダコーヒへ。

ブログを読みつづけてくださっている方は、お気づきかも。

わたくし、イノダコーヒが大好き!!!

レトロなつくりの店内も好きですし、スタッフさんの接遇も好きですし、コーヒーへのこだわりも好きです。

イノダコーヒの店名があえて「コーヒ」な、こだわりも好きです(笑)

レトロな世界観が生み出すイノダコーヒは、期間限定メニューがあります。

おおよそ1ヶ月に1回、更新されるんですが、春先には夢のようなメニューが続々登場なんですよ!

(期間限定メニューは店舗によってちがうこだわりぶり)

..

….

3月の期間限定メニューは、なんと!!

あまおうのフルーツサンド!!!

あまおうですよ、あまおう!!!

かい・るい・おきい・まい」の頭文字から名づけられた、あまおう!!

2015年に世界最重量のイチゴとして、ギネスワールドレコーズに認定された、あまおう!!!

イチゴの王様、あまおう!!
(これは、私の独断と偏見ですがW)

というわけで、頂いた感想は…

「う、うまい!!!」

たっぷり、どっしりとしたフルーツサンドですが、ぺろりと一皿行けちゃったのです。

ちなみに息子(4歳)も一緒だったのですが、4歳児もぺろりと一皿。

それくらい、おいしいサンドイッチです。

かい・るい・おきい・まい」のあまおうの素材のよさは、もちろんですが
イノダコーヒでは、サンドイッチを頼みますと

その場でパンを切り、できたてほやほやのサンドイッチをいただけるのです。

出来立てを頂ける贅沢。

いっぱい・全部ひっくるめて、イノダコーヒが醸し出す世界観が大好きなんですよね~。

.



世界観は、目には見えないものです。

さらに、測定できるものでもありませんし、比べるものでもありません。

だからこそ、そこに「らしさ」が生み出される。

「また会いに行きたいなぁ」と思うのは、レトロなつくりの店内、スタッフさんの接遇、コーヒーへのこだわりなどイノダコーヒらしさが、いつでも詰まっているから。

イノダコーヒが、他社のコーヒーチェーンのようになったら行くことはないでしょう。

かたくなに守り抜いている「イノダ」らしさが、「また会いたいなぁ」と思わせる世界観なのです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました