問いかけで考える、わたしの「好き」

こんにちは!

せなけいこさんのスマホケースを使っていたら

とにかく話しかけられる永嶋泰子です。

さて、今日は

【好き】

がわからないとき

どうしたらいい?

ということを

お話しますね♪

.

生きて入れば、人の数だけ

いろんなことがあると思うのです。

ですが、

そういうときこそ

「自分がどうありたいの?」

問いかけがとっても大事。

テレビをつければいろいろあるけれど、

特に意識して

「問いかけ」をするのです。

「問いかけ」をして

わたしの

【好き】

を再確認してるんですよね。

【好き】

こそ、感覚を教えてくれる

最大の武器。

ちなみに、

女性はこの感覚が

フルに発達しているから

絶対に使うべきなんですよ~。

黒川伊保子さんの本に

こんなエピソードがありました。

「女性が次々に辞めていく会社は

経営が危ない場合が多い」と。

野生の勘とでもいいましょうか、

女性は、直観で感じ取るんですって。

「こっちは危ないよ」

「こっちは美味しい実があるよ」

って直感が教えてくれる。

直観を

最上級に磨いて

最高の未来を手に入れていく!

これが

【好き】をお仕事にする

第一歩なのです!!

「自分がどうありたいの?」

気がついたら問いかけてみて。

わたしらしさ全開の答えが閃くから。

次回をお楽しみに!

タイトルとURLをコピーしました