女の揺らぎ、解決術

こんにちは!泰子です。

今日は子育てママが持つであろう、揺らぎについて

お伝えさせていただきますね。

わたしは、

「お仕事と子育てどっちを優先させよう?」

と葛藤するときがあります。

たとえば、ブログ書くためにパソコンに向かっているとき。

そんな時に限って息子がやってきて「遊んで~」とかまってちゃんモード。

ここで、わたしの葛藤がはじまります。

□わたしはブログが書きたい

□でも息子は…「ママ」と言う

□一緒にいてあげたい

□でもブログを書き上げたい

というような。

あなたはいかがですか?

子育てあるある、なのかなとわたしは思っています。

こんなとき、わたしはノートに気持ちを書き綴るのです。

(走り書きのような感じですけど)

□ブログを書きたい!

□でも息子が「ママ」と言っていて気になる

□ブログに集中できない…

というように。

すると、心がほぐされていくのです。

さらにわたしのノートは続きます。

□ブログに集中するにはどうしたらいいかな?

と聞いてみたら、

□息子をなだめる

□「お仕事をしてるから、待ってね」と息子に伝える

と2つの答えが出てきたのです。

どちらを選んだかは、

あなたのご想像に任せるとして、

わたしが伝えたいのは答えは自分が知っているということ。

だから、答えを導き出すだけ。

その導き出すのが、ノートの役割なのです。

子育ての葛藤はあって当たり前だと思っています。

だって、どちらも大事で、どちらも譲れないことだから。

でも、自分が選んだことに後悔しないように。

ひとつひとつ丁寧に自分に聞いてあげること。

揺らぎは、激減するのです。

どちらも大事で、どちらも譲れないからこそ、

いつでも真剣に向きあうのがわたしのスタンス。

タイトルとURLをコピーしました