ひとさじの強みで、現状突破

こんにちは、永嶋泰子です。

今日もお気に入りのノートとペンはお手元にありますか。

わたしは、ノートを使って

日々、強みを見つけています♪

強み=才能。

いくつになっても開花させることができるし

だれにだってできるもの。

.

….

……

「好きをお仕事にって

本当にできるのかなぁ」って

思っていた話。

昨日のブログでお話させていただきました。

.

※まだ読まれていないあなたはこちらをどうぞ

↓    ↓

>>好きに楽しくお仕事をしたい!

.

….

…….

思い出していただけましたか?

でね、好きをお仕事にしたい人の

落とし穴について

今日はご紹介させていただきますね。

.

…..

ズバリ!

「やるかやらないか」

.

どういうことかというと、

好きをお仕事にする

好きをお仕事にしない

という風に

0か100にしてしまうイメージ。

たとえば、こんな風に。

「絵を描くことが好き=漫画家になる」

それはそれで素敵なんですが、

好きをいきなりお仕事にすると

うまくいかないことが多いのです。。。

漫画家になるためには

投稿→賞を取る→デビュー→アシスタント(下積み)

というように

何年もかかるのが現実。

もちろん、それも道の一つなのだけど

漫画家になるためには

いままでのキャリアを捨てなければならないのです。

ご家庭があり、

子育てママであり、

お仕事のキャリアもあるのに、

あなたは、それらを捨てる覚悟はありますか?

せっかく作り上げたのに!?

主婦でもあるわたしは

捨てるのはもったいない!

って思っちゃうんですよね。

あるんだったら、いかせばいい。

だって、せっかく作り上げてきたものだもの。

やるかやらないかだと

好きをお仕事にする、

好きをお仕事にしない

で、考えてしまいます。

せっかくだったら

あるものをいかしたい!

そう思いませんか?

.

….

…….

「でも、どうすればいいの?」

というのが、正直な思いだと思います。

.

….

どうぞご安心くださいね。

好きに強みをプラスするのです。

強みをちょっとプラスするだけでも、

だいぶ変わるのですよ~。

まるで、お料理でのひとさじの塩のように。

今日は、好きをお仕事にするときの落とし穴

についてご紹介させていただきました。

明日は

好きをお仕事にする第一歩のふみ出し方

についてお届けしますね!

どうぞお楽しみに。

タイトルとURLをコピーしました