チグハグだらけの人生でいい。「矛盾はいけない」を捨てよう!

足湯は心がほっとしますよ。

こんにちは、永嶋泰子です。今日は、ロジカルなあなたにむけてお届けいたします。

矛盾はあっていいんだよ

ロジカルシンキングとか論理的とか。きっとこのブログを読んでいるあなたは、たくさん勉強してこられたと思います。わたしも、「ロジカルに話そう」と頑張ってきました。が、ロジカルシンキングは、どこかチカラが入ってしまいます。

なぜなら、

☑矛盾はいけない
☑きれいにまとめるべき

と思いこんでいるからです。

でもね、40年生きてきて思うのですよ。矛盾のないものなんてないし、きれいにまとまっているものなんてない。

もっとも衝撃だった言葉があります。流産をしたときに「妊娠したいなら、南の島でぼーとすればいいよ」と、ある産婦人科医から言われました。衝撃でした!!!

妊娠は、こんな公式があるものとばかり思っていたから。

↓   ↓   ↓

妊活頑張る=妊娠できる

ですが、エビデンスを重要視し、ロジカルであるはずの医師から「南の島でぼーとすればいい」と言われたのです!!!矛盾ですよね!!!ですが、体のこと/心のこと/そして自分自身に向きあうにつれて「頑張らない方がうまくいく」ことがあることを実感するのです。

頑張って頑張って妊活していたころは、妊娠検査薬はかすりもしませんでした。でもね、「妊活やーめた!」と思ったら、妊娠できたのです。(とはいえ、体や心に負担にならないようにするのは大事ですけどね)

今日は、肩に入ったチカラを抜いてみる練習をしてみましょう。ぼーとする時間を持ってみて。

今日のまとめ

ぼーとする時間を持ってみよう

.

メルマガ登録はたった1分。画像をクリックしてみてくださいね。

↓   ↓   ↓

タイトルとURLをコピーしました