投稿に感じること。あなたはどっち?

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

☞はじめましての方はプロフィールへどうぞ。

40代からのSNSフル活用サロン「be myself」

☞SNSフル活用実績
・コーチングセッションで100人以上の女性の強みを開花
・0からたった一人でブログを立ち上げ7年間でフォロワーさん3,000人以上
・SNSから取材の依頼
・SNSからWEBライターへ
エールプロジェクト様/ママスマ様/ウーマンクロスロード様
・SNSからイベント開催へ
ベストセラー作家さんの出版記念パーティー主催
人気セミナー講師(女性では第一位)の研修主催

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

あなたはどっち?

40代からの失敗しないSNSフル活用サロン「be myself」主宰の永嶋 泰子です。

「意見を出すと空気が悪くなるから、我慢しよう」と思う?

それとも

「空気が悪くなっても、意見を出すことに意味がある」って思う?

みなさんはどっちのタイプですか?

わたしは、もれなく前者でした。

家族の中でもそう。

「意見を言うとケンカになるから、言うのやめとこう」って思ってた。

我慢って限界を超えてしまうと爆発してしまうことが多くて。

やっぱりケンカになることもあったんですよね。

しかも「そんな前のこと言われても、覚えてないよ」って言われてハッと気づいたのです。

そうか、そのときに言わないと忘れられてしまうんだって。

我慢してつらいのは、自分だけなんだって。

我慢の心理

我慢が当たり前だったころ、「わたしさえ我慢すれば丸く収まる」って思っていたんですよね。

会社でもそうでした。

だから、仕事量は人より多いのに断れなくて、いつも疲労感でいっぱい。

「こんなに頑張ってるのに…」って辛くなって、一人お風呂場で泣いたりして。

一方で、かわいそうなわたしに酔っていたのかもしれません。

「こんなに頑張ってるのに報われないなんて、悲劇のヒロインだわ」みたいな。

口ぐせ「なんでもいいよ」

そうやって我慢していると、いざ「どう思う」って聞かれて「なんでもいいよ」と答えちゃう自分になっていました。

自分の意見がなくなっていたのです!

はげしく驚きました!!

「このままじゃ、なんでもいいしか言えなくなる」って危機感を持ちました。

そういうときこそ、SNSを使ってみるのがおすすめです。

わたし、SNSでは自由に自分を表現できたのです。普段言えないことも、SNSだったら伝えられる気がした。

7年前、たったひとりでブログをたちあげたけど、気がついたら1500人以上のフォロワーさんがいてくれて、応援してくれる存在になっていました。

そう、投稿はどんどん想いを出していい。

「空気が悪くなっても、意見を出すことに意味がある」って投稿すると、むしろ共感してくれる人が集まるの!

我慢なんてしなくていい、今日からどんどん想いを出していきましょう!

▼SNSフル活用サロン「be myself」

アカウントの立ち上げ方がわからない/顔出ししたくないけど、どうしたらいい?/「本名出したくないけど、どうしたらいい?/SNSを立ち上げたけど、見る専門etc…

小さなお悩みもすぐに解決!画像クリックでご覧いただけます。

▼「be myself」はこんなところ

月2回の動画で小さなお悩みが解消!

みなさんから頂いた質問に丁寧にお答えいたします。

人脈なし・コネなし・時間なしでフォロワーさんが1000人以上の秘訣
顔出しはするべき?
ビジネスネームはどうしたらいい?
SNSでファンをつくる秘訣 etc…

月1回の定期セッションを受けて、パーソナルなお悩み解決(15分)

100人以上のコーチングセッションの経験からみなさんの個性に合わせた解決をみつけていきます。

何を投稿したらいいの?
仕事をしながら投稿時間をつくる方法は? etc…

サロン会員さんは動画を無料で見放題

(一般価格:動画1本1,500円)

半年ごとにSNS定期診断で、SNSを見直すチャンス

定期診断で、時代の流れに安心して取り組んでいただけます。
※つくり直しについては別途お見積となります。

▼この4つを手に入れられるところがSNSフル活用サロン「be myself」です。

永嶋 泰子 be myself - リザスト
起業女子,起業ママ,子育て,アラフォー起業女子,SNS活用 永嶋泰子 永嶋 泰子
タイトルとURLをコピーしました